詰め替え用の陰謀論 ―2024年6月25日(恵比寿店の日記)

☆今日(6/25)は『詰め替えの日

・1974年の今日、株式会社ちふれ化粧品が初めて詰め替え化粧品を発売したことにちなみ制定されました。

 

・化粧品をはじめ、シャンプーや洗剤など、日用品は詰め替え用を買って容器に移し替えているという方は多いと思います。

・詰め替え用は量に対しての値段が少しお得だったりするのでいいですよね。

・でも詰め替え用を買いに行った時って、家で使ってるものがどれなのかお店でわからなくなることありませんか? 商品名を記憶していたらいいですが、私は忘れっぽいので、けっこうわからなくなることがあります…。

・先日は、食器洗剤の詰め替え用が安かったので買おうとし、そういえばJOYかキュキュットどっち使ってたっけ、、と店頭で悩みました。

・こういう時、商品名は思い出せなくても記憶をたどってパッケージの色は何となくわかったりするのですが、商品ごとにデザインや色が似通ってるパターンがほとんど。

・そのため結局は一か八か勝負に出るか、安牌としてボトルを買うか、になります。

・今回はどうしてもわからず、勝負に出るのも恐かったので詰め替え用ではなく、少し割高なJOYのボトルのほうを買いました。

・家に帰って見てみると、キュキュット使ってました。

 

・せめて色くらいはハッキリ分けてくれたらいいのに…と思います。

・それとも、あえて申し合わせて各社で色をそろえることにより、詰め替え用の間違い購入を誘発しようとしてるとか…?

・本当はJOYを使ってる人が、こっちかもで誤ってキュキュットを購入したり。逆も然り。

・この陰謀論、勘ぐってしまいます。

・まあ、きちんと商品を覚えてないのが悪いのですが。。

 

 

日記を書いた人:乙羽




PAGE TOP