みかんご飯 ―2024年1月24日(恵比寿店の日記)

☆今日(1/24)は「全国学校給食週間開始の日

・1946年の12/24、戦中に供給が止まっていた学校給食が再開したことにちなみ制定されました。

・本来の日付である12/24が冬休み期間にあたるため、1か月ずらした今日を記念日にしているそうです。

 

・給食のメニューは地域性がかなりあるので、地元が違う人たちと給食の話をすると、自分の知らない珍しいメニューが聞けて面白いですよね。

・当店は愛媛県にもお店があり、そこでちょうどお客様と給食の話題になったとき「みかんご飯」というメニューを聞きました。

・みかんご飯とは文字通り「みかんを入れて炊き込んだご飯」のこと。味もそのまんま、みかんの酸味や甘みが染み込んだご飯らしいです。

・愛媛県は日本有数のみかん産地ということもあってか、「そう」なんですよね。空港に並んでるお土産を見ていると、みかんクッキーにみかんタルトにみかんもち、みかんモノばかり。太陽のシンボルカラー橙色がたくさん並んで元気いっぱい。でもまさか、ご飯にもみかんを混ぜ込んでいるとは。

・まだ果汁入りお菓子はいいとしても、ご飯となると好き嫌いが分かれそうですよね。実際そのお客様は当時苦手だったようで、とくにご飯に加わる酸味がトラウマとなり今でも絶対食べたくないとのこと。

・私は食べたことないですが、個人的にはけっこうアリかもです。過去にトマトを丸ごと炊飯器に入れてお米といっしょに炊き込む「トマトご飯」にハマったことがあるので、みかんご飯も似たようなものだと思ってます。酸味もいける口です。

・でも食べる時期は影響しそうですねえ。大人は大丈夫でも子どもの味覚にみかんご飯が合わない気がする。もし給食メニューで私も食べてたら、違う印象を持っていたかもしれません。そうなるとトマトご飯を口にすることもなかったでしょう。

・いずれにせよ、みかんご飯は食べたことが無いので、一度食べてみようと思います。

・空港に「みかんおにぎり」が売ってるそうなので、まずはそれ食べてみます。

 

POM ポンジュース200ml ×12本

 

 

日記を書いた人:乙羽




PAGE TOP